プレゼント応募はこちらから

総社の老舗鮮魚店 栢原商店が営む「魚市cafe烏兎(うおいち カフェ うと)」がオープン

総社市の総社宮近くにランチやカフェが楽しめる「魚市cafe烏兎」が2022年11月16日にオープン!

鮮魚や仕出し弁当などを販売する創業70年以上の老舗「栢原商店 魚市(かしはらしょうてん うおいち)」がカフェを始めました!

これまでお弁当でしか味わえなかった栢原商店の味がお店で楽しめますよ~

老舗鮮魚店「栢原商店」がカフェをオープン

栢原商店は1950年に鮮魚店として営業を始め、現在は鮮魚だけでなく仕出し弁当やお惣菜の販売なども行っています。

コロナをきっかけに地域の人が安らげる憩いの場所を作ろうとカフェをオープンしました。

カフェでは、70年以上愛され続けてきた昔懐かしい和食が手軽に楽しめます。

限定30食!幕の内定食が人気

人気は限定30食の「幕の内定食」です。

煮魚 1500円+税
焼き魚 1500円+税

煮魚・焼き魚・炙り鶏」の3種類があり、各限定10食です。

魚を扱うお店というだけあって、魚は旬のものを使っています。

取材時には焼き魚定食は「ブリの照り焼き」、煮魚は「サワラ」を提供していました!

定食には茶碗蒸しとみそ汁、豆乳のパンナコッタ、ドリンクなどが付いてきます。

朝定食「トーストセット」も提供

カフェでは9時から11時まで朝定食として「トーストセット(800円+税)」も提供しています。(ラストオーダーは10時30分)

バタートーストにサラダ、ヨーグルト、烏兎珈琲がついていますよ~

カフェメニュー

カフェメニューは和菓子のセットやケーキセットが用意されています。

真珠茉莉花茶 和菓子セット 900円+税 

人気は「真珠茉莉花茶 和菓子セット」です。

真珠茉莉花茶はジャスミンティーのことで、丸まった茶葉がお湯を注ぐと広がっていくところも見どころです。

和菓子は日によって変わるそうで、取材時はオープンしたばかりということもあり紅白の縁起のいい和菓子でした。

控えめな白餡の甘味がお茶のうま味を際立てます♪

お惣菜も店内で食べられる

カフェの隣にある「食卓の滋味 魚市」で販売しているお惣菜はテイクアウトだけでなく、店内で食べることも出来ますよ~

ばら寿司 463円+税

イチオシは「ばら寿司」

初代の味を守り続けていて、栢原商店の看板商品のひとつです。

ふわふわの錦糸卵とお酢がしっかりときいた酢飯は相性抜群!!

具材はタコ、モガイ、アナゴ、サワラ、エビ、シイタケ、高野豆腐など7種類が乗っています。

魚市cafe烏兎の店舗情報

お店では仕出し弁当の受付も行っています。

栢原商店の和食職人が作る昔懐かしの味をぜひ味わってみてくださいね~

住所 岡山県総社市総社3丁目6-2
電話 0866-92-0931
営業時間 9:00-18:00
定休日 木曜日
駐車場 10台
Instagram @uoichi_uto