プレゼント応募はこちらから

真庭市のジェラート醍醐桜の人気フレーバーが総社市でも!農マル園芸でスイーツ堪能

岡山県真庭市にあるジャージー牛酪農家が手作りしたジェラートが総社市の観光農園「農マル園芸吉備路農園」で味わうことが出来ます。

農マル園芸と言えば、季節の野菜や果物!ですよね~

そんな農マル園芸内にあるガーデンズカフェで真庭市の「ジェラート醍醐桜」のジェラートが味わえるんです。

ジェラート醍醐桜とは?

ジェラート醍醐桜(店舗HPより引用)

ジェラート醍醐桜は岡山県真庭市でジャージー牛の酪農とジャージー牛のミルクを使ったジェラートを作るお店です。

岡山県真庭市は日本有数のジャージー牛の飼育地域で、牧場直送の新鮮なジャージー乳100%を使用したジェラートを手作りしています。

地元食材にこだわり、岡山県ならではのジェラートを生み出しています。

ジェラートのメニュー

ジェラートはいつも店頭に7種類程度並んでいます。

1番人気のミルクをはじめ、季節のフルーツを使ったフレーバーが登場!季節によって種類が変わるので、旬の味に出会えますよ~

ジェラートの価格は下の画像を参考にしてくださいね~

贅沢ジェラート「清水白桃」

清水白桃 713円(シングル)

農マル園芸のガーデンズカフェで人気を誇るのは夏季限定の「清水白桃」です。

岡山を代表するフルーツ清水白桃がなんと80%以上も含まれている、贅沢なジェラートに仕上がっています。

しっかりとした桃の甘味が感じられるジェラートです。

こちらは季節限定のため無くなり次第終了となります。9月いっぱいは味わえるのではないかということでした。

大人な苦みが癖になる「緑茶ジェラート」

緑茶 407円(シングル)

ジェラートには珍しい「緑茶味」

着色料は一切使っていないのですが、きれいな緑です。

真庭市の「寿園」の茶葉を使っていて、緑茶のほろ苦さとミルクの風味がマッチします。

こちらも夏の限定商品で9月下旬までの販売です。

農マル園芸 吉備路農園のガーデンズカフェ

ガーデンズカフェではジェラートのほかにも季節のフルーツを使ったスイーツが味わえます。

農園直営というだけあって、どのスイーツにも新鮮なフルーツがふんだんに使われています。

ソフトクリームやクレープ、パフェも人気商品です。

購入した商品はお店の奥にあるイートインスペースでいただけます。

農マル園芸でお買い物の後には、ガーデンズカフェのデザートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

住所 総社市西郡411番地1
営業時間 平日 9:00〜18:00(1・2月は17時閉店)
定休日 年中無休(年末年始を除く)
Instagram @noumaruengei