プレゼント応募はこちらから

弁当が自販機で!?八十八(やそはち)弁当前に倉敷の人気店の味が詰まった自動販売機登場

トクもりっでは倉敷周辺のさまざまなユニーク自販機を徹底取材しましたが、放送後にお弁当を冷凍販売する自動販売機を発見!

ケーキや魚にあんなものまで!倉敷周辺のユニーク自動販売機特集

倉敷市寿町のやそはち弁当で2月24日から冷凍自動販売機が登場!営業時間外にも弁当を買うことができるようになりました。

ココット

弁当の自動販売機!?どんな感じなんだろう?

やそはち弁当はどんな店?

場所はアリオ倉敷の東側。倉敷駅側から寿町踏切を渡ってすぐの所なので、見たことがある人も多いのではないでしょうか?

やそはち弁当は、ワインバルや焼き肉屋など15店舗の多種多様な業態の飲食店を運営しているJack-in-the-Boxから生まれた仕出し弁当屋さんです。

煮物や和え物などの副菜はすべて手作り。系列店の高級なお肉なども使っているそうですよ。

ココット

どうして冷凍自販機を?

お店の方

やそはち弁当の営業時間が10時~16時半と夜ご飯の時間帯に弁当を買うことができないことや、系列店がコロナの影響で休業していることもあり冷凍自動販売機で商品を売れないかと導入しました。お試しで、買ってみて美味しかったら系列店に行っていただけると嬉しいです。

弁当だけでなく系列ラーメン店や韓国料理店のメニューも

自動販売機では、やそはち弁当のお弁当だけでなくJack-in-the-Boxの系列店の料理を買うことができます。

15店舗の系列店のうち現在は、やそはち弁当・餃子のアイロン・麺ノ虎次郎Z・韓国料理シクタンの料理が入っています。

メニューはお客さんの要望を受けながら随時変えていくそうですよ~

メニュー(2022年2月24日時点)

・日替わり弁当(600円)
・冷凍生餃子18個入り(700円)
・まぜそば(800円)
・スンドゥブ(500円)
・タッカンマリ(500円)
・ヤンニョムチキン(400円)
・麻婆豆腐(500円)

やそはち弁当のスタッフの方におすすめを聞いたところ、初心者はなかなか挑みにくい二郎系ラーメン店の「まぜそば」や、お店に行く前に辛さ度合いを試せるという意味でも「スンドゥブ」がおすすめですよ~とのこと。

冷凍自販機のお弁当のお味は…?

やっぱり「やそはち弁当」の日替わり弁当が気になる…ということで、弁当を購入してみました。

日替わり弁当は、自動販売機から出てくるまで何がでてくるか分かりません!

ココット

ドキドキ

今回は「チキン南蛮弁当」が出てきました!

さっそく会社に帰ってレンジであたためること10分。

ほかほかの弁当が出来上がりました!

いただきまーす。もぐもぐ。鶏もも肉がやわらか~い。野菜も甘いし、酢豚も入っているし、冷凍とは思えないくらい美味しいです。懸念していたお米もふっくら柔らかに解凍できました。

お店の方のおすすめメニューも気になったので「スンドゥブ」と「まぜそば」もゲットしました。

また後日、お昼ご飯に食べることにします。

ココット

会社の冷蔵庫で冷凍保存できるのでいつでも食べる事が出来て便利✨

自動販売機の設置場所

自動販売機は、倉敷市寿町のやそはち弁当前に設置されています。