プレゼント応募はこちらから

超レアな幻の六白黒豚が倉敷で味わえる!あちてらす倉敷そばの創作炉端居酒屋「大地」

市場には1%しか出回らないという最高クラスのブランドで “鹿児島の幻の黒豚” と言われる「六白黒豚(ろっぱくくろぶた)」

そんな超レアな豚肉を使った創作料理を倉敷市で味わうことができるんです!

あちてらす倉敷周辺に2022年9月にオープンした「創作炉端居酒屋 大地」、ちょっとリッチなランチを食べたいときにオススメのお店ですよ~

ココット

一体どんなお肉なのか・・・?気になる~!

スポンサーリンク

市場流通1%の「六白黒豚」とは

六白黒豚とは鹿児島県でよく知られている黒豚です。流通量が1%と少なく希少なため”幻の黒豚”とも言われています。

鼻と尻尾、手足の6カ所が白いことから「六白黒豚(ろっぱくくろぶた)」と呼ばれています。

「大地」では岡山県の吉備高原で育った六白黒豚を提供しています。

通常の豚は生後半年~8か月ほどで出荷されますが、六白黒豚は2年育てて出荷。

その分、お肉が熟成されジューシーなのが特徴なんです!!

大地の人気メニュー3選

大地ではランチタイムとディナータイムの営業を行っています。

グランドメニューでお客さんが絶対に頼むという人気の商品を紹介します。

肉の甘味がはじける「肩ロースの炙りレアロースト」

肩ロースの炙りレアロースト 1300円

人気メニューの一つは「肩ロースの炙りレアロースト」

名前からも美味しそうな感じが伝わってきますね!!!

こちらは六白黒豚の肩ロースを60度のお湯で8時間じっくりと湯煎して作っています。

ココット

口に入れた瞬間・・・「お肉が甘い!!!」と感じること間違いなし!!

とろけるようなロースの甘味をダイレクトに感じることのできる一品です。

ジューシーな肉感が最高「豚ひき肉のロールキャベツ」

豚ひき肉のロールキャベツ 900円

こちらは和食職人として修業を積んだご主人ならでは、カツオ出汁を使った「和風なロールキャベツ」

ロールキャベツの中には六白黒豚のジューシーなひき肉がぎっしりと詰まっています。

ソースには「カポナータソース」といってトマト風味のソースを合わせ、肉のうま味を引き立てていますよ~

大地のこだわりのとんかつ(ロース・ヒレ)

大地のこだわりの一品はやっぱり「とんかつ」

自家製の黒酢と旨味塩、ブレンドソースの3種類の味で楽しめます。

低温で丁寧に揚げたお肉は下味が付いています。

お店のおススメの食べ方は、まずはそのまま肉本来のうま味を味わう!!!

柔らかくて甘いお肉の味を十分に堪能できる一品です。

大地のランチメニュー

ランチではお得にがっつりと六白黒豚を堪能できるメニューが用意されています。

一番人気は「ヒレかつランチ(2,300円)」です。

お肉が200g入っているのですが、その美味しさから女性でも完食する人が多いそう!

「ロースかつランチ(2,200円)」にも200gのお肉が入っていますよ~

スポンサーリンク

「六白黒豚専門店 大地」の店舗情報

店内はカウンター席が9席と4人掛けのテーブル席が1卓用意されています。

日頃のランチはもちろん、特別な日の食事に訪れるのにもぴったりですよ~

岡山県では中々味わえない「六白黒豚」、ぜひ気になった方はお店に行ってみてくださいね~

住所 倉敷市阿知3丁目8−2
営業時間 月~木 11:30〜14:00 18:00〜23:00
金・土 18:00〜23:00
定休日 日曜日・祝祭日
電話番号 086-441-2656