プレゼント応募はこちらから

玉野市の渋川マリン水族館でイルミネーション開催中!12月25日まで

玉野市の渋川マリン水族館を盛り上げる観光スポットとして、吉本興業のタレントや地元の高校生たちが2021年に完成させたハート型の池「しぶマリラブポンド」。

ここで2022年11月20日から初めての試みとしてイルミネーションが始まっています!

倉敷市周辺のイルミネーション特集

しぶマリラブポンドってなに?

しぶマリラブポンド

しぶマリラブポンドは、「渋川マリン水族館の新しい魅力を発信しよう」ということで、水族館と、PR大使の岡山県住みます芸人の江西あきよしさん、玉野商工高校の生徒が企画しました。

プロジェクトは2021年7月にスタート。池の穴を掘ってコンクリートを流し込むなど、プロジェクトメンバーが約3カ月ほどかけて完成させました。

ココット

ポンドは英語で「池」という意味だよ!

渋川マリン水族館のイルミネーションは12月25日まで開催

渋川マリン水族館イルミネーション

2022年11月20日から、しぶマリラブポンドの周りをイルミネーションが幻想的に照らしています。

※11月20日の点灯式の様子

ハート形の電飾や、水族館らしいイルカの電飾など700個~800個ほどの電球で渋川マリン水族館を彩っています。

イルミネーションは、渋川マリン水族館が閉館後の17時~21時の間点灯します。駐車場から海岸方面へ行く歩道から見ることができます。

ココット

渋川マリン水族館で楽しんだ後に、海岸で夕陽を見て、その帰りに海岸から駐車場へ歩道を行くとイルミネーションが輝いている!ということになるね。

電飾数 700~800個
期間 11月20日~12月25日
点灯時間は17:00~21:00
駐車場 渋川観光駐車場